ドッキドキ☆求職ニッキ6

2001年5月30日 水曜日

 さて今日は、とある大手系商社の筆記試験を受けてきました。
 まぁ、筆記試験とか言ったって、要するに一般常識でしょ?
…そんな僕の甘い目論見は、大幅に修正を余儀なくされたのです。

 知らなかった。僕は、全然一般常識が無かったんだ!
 常識ゼロ。非常識な男。エキセントリック少年。

 僕は、いんすうぶんかいが一問も解けなかった…。漢字の書き取りも出来なかった…。
 OECDの正式名称も実は知らなかった。出来たのは、英語だけ。

 いや、いいんだよ。だって、今はPCの時代。計算も漢字変換も、全部イッパツでやってくれるし。

 というのは正論ぽく聞こえるけれど、実際は向上を放棄した若者の逃げ向上なのだった。

 やはりそれなりに事前対策が必要だった、というフツーの結論で。
でも「一般常識の勉強」ってなんか変だなぁ。

 まぁとにかく、
 みんな、適当に頑張ろうぜ!
 みんな。

広告

 ちょっと探しただけで就職活動者がこれだけ見つかるってのは、テキスト系は20代前半が多いからかなと一瞬思ったけど、単に僕が読むところは同年代が多いっていうだけの事かも。

===========
試験問題、コレだったらいいのになぁ…。
(ヒロトシせんせい予選落ち(>28日)。残念。)

===========
リンク、「あなたへ」共に更新。


この記事の評価は:

うーん…いまいち…ふつうですかなり良い素晴らしい (まだ評価されていません)
Loading...

コメントをどうぞ

コメント
Follow me on Twitter