エヴァンウィリアムズ・シングルバレル

2002年1月27日 日曜日

 ほんっと最近の日誌は自分でも訳わかんない。酔っ払いつつも一生懸命ちゃんと書こうとしてる事が伺えるのが涙を誘います。

 この前の日記で書こうと思ったことなんですが、例のえひめ丸沈没事件の潜水艦のワドル浣腸。そのワドル浣腸の弁護士はかつて、彼が日本に行こうとしているのをこう言って反対したそうです。
彼を日本に行かせたら、功名心に駆られた日本の警官が逮捕しようとするかもしれない。
 おいおい、日本は大韓民国かカリフォルニア州か。日本には厳格な刑法があって、そんな好き勝手は出来ません。
 日本が法治国家であることもしっているのやら知らないのやら。

 あのNYタイムズの記者は、「日本の識字率が低いのはマンガのせいだ」という主張を書いたそうです。1/4zazak
 えーーーーーーーーっ!?(漫☆画太郎)
 ご存知の通り、日本の識字率は99%で、世界最高水準なんですが。

===========
 しかしこれはアメリカ人に限った事ではなくて、やっぱりなんだかんだいって、どの国の人も自分の国とその周囲にしか関心は無いのだろうと思います。
 丁度、モーニングにおける僕の関心の7割以上がが辻ちゃんに向けられているのと同じように。
 「ののxかお」とか「いちxごま」等のカップリング萌えも、関心の対象とその周囲、という認識でいいのかもしれない。

(テキストサイトの話題でも、ほとんどの人は"自分の好きなサイトとその周辺"という限られた範囲しか見ていないのに、「テキストサイト界は~」と始めるから、議論が噛み合わなくて話がややこしくなるんだろうと思います。)

===========
 W杯日韓共催が近いですが、日本と朝鮮なんて、世界の裏側から見るとほとんど違いは解らないらしいです。僕ら日本人から見てノルウェーとスウェーデンだとか、ベネズエラとエクアドルにそんなに違いを感じないのと同じように。

 以前、露西亜の大統領は「日本は核武装しているから」と言って「軍事大国批判」をブチ上げて周囲をびっくり仰天させましたが、これは理解が足りないというより、ただのアル中ですね。

 つまり、ウォッカを飲みすぎて日記を書くな、という事ですね!
 頭いてー。

========
 今日のハロモニは、まさに辻スペシャルといった風情で至福プログラムでした。
詳細言及は次の機会に譲るとして、とりあえず矢口さんのエロさはなんとかならないものだろうか。
中澤「新企画!ハロモニ、愛の…穴!」
矢口「裕ちゃん…。お昼!お昼(の番組だから)!」
中澤「えっ?
「穴」と聞いただけで良からぬ妄想を膨らませる矢口…。エ、エロい!

 でもね、本当は矢口はエロい娘じゃないと思うよ。中学生の時、どこのクラスにでもいた「耳年増」。実体験は無いのに性的な話題に異様な執着心を見せる女のコ…。矢口を見てるとそういうコを思い出す。容姿や言動で誤解されがちな所はあるけどね。

広告


この記事の評価は:

うーん…いまいち…ふつうですかなり良い素晴らしい (まだ評価されていません)
Loading...

コメントをどうぞ

コメント
Follow me on Twitter