息を潜めゆっくり火をつけて

2002年2月22日 金曜日

 創作は2/14にあります。
============
 こうしてこのPCで更新するのも久しぶりである。
 そう、僕は今、新竹田邸から更新しているのである。しかし竹田くんは引越をした。
 そしてこの部屋は残念な事に暖かいのだ。だが竹田くんと暖房器具というのがどうも頭の中でつながらない。凍えることのない竹田邸は果たして竹田邸であるのかどうか。しかし、物事は常に移り変わる。浮き世は常に流動的だ。

 僕は今日ドリンク係を担当することになった。竹田引越パーティーの開幕である。そして兼ねてより危惧していたことであったが、みんなの話の話に加わるよりも、ずっとキッチンでシェイカーを振る羽目になったのである。
 僕も早くみんなの話の話に加わりたいが、竹田くんにはこのカクテル、アルコールの得意ではない原くんにはこのカクテル、そんなことを考えながら友人達にドリンクを作っていると、それはそれで楽しいものだ。

 オリジナルカクテル・『モモイロカクジッケン』を作ったら、原くんはおいしいおいしいと飲んで、コロリと寝てしまった。竹田くんは風邪薬の効果でやはり寝てしまった。そんな2人に毛布を掛けてやって、アレキサンダー・カクテルを飲みながらこうして更新しているわけである。次は何を飲もうか。
 明日の朝になったら帰ろう。

広告

=========== 
 カクテル紹介
●アレキサンダー
 ブランデー:クレーム・ド・カカオ:生クリームを1:1:1でシェイクする。
 クレーム・ド・カカオは製菓用のもの、生クリームはコーヒー用のミルクポーションで代用するとお手軽。ブランデーをジンにするとプリンセスメアリーになる。

●モモイロカクジッケン
 マリブ45ml オレンジジュース20ml グレナディンシロップ2tsp 桃のソーダ適量
 グレナディンシロップは色を整えるために入れる。桃のソーダはファンタ等でOK。

===========
酒と薔薇の日々
 不明



Warning: A non-numeric value encountered in /home/users/1/boy.jp-dacelo/web/type99.net/html/DocumentRoot/wp-content/plugins/write-time/write-time.php on line 140

Warning: A non-numeric value encountered in /home/users/1/boy.jp-dacelo/web/type99.net/html/DocumentRoot/wp-content/plugins/write-time/write-time.php on line 141

Warning: A non-numeric value encountered in /home/users/1/boy.jp-dacelo/web/type99.net/html/DocumentRoot/wp-content/plugins/write-time/write-time.php on line 143

この記事の評価は:

うーん…いまいち…ふつうですかなり良い素晴らしい (まだ評価されていません)
読み込み中...

コメントをどうぞ

コメント
Follow me on Twitter