サッチモ

2002年4月21日 日曜日

●今日飲んだカクテルは、キッス・オブ・ファイヤーという。
 もちろんこのカクテルは、50年代のヒット曲「Kiss
Of Fire」(ルイ・アームストロング)が元ネタ。それにインスパイアされて作られたカクテルである。1953年『第5回オール・ジャパン・ドリンクス・コンクール』で優勝を飾って一躍有名になった。そう、これは日本人が作ったスタンダードカクテルなのである。
 日本人は、創作カクテルの分野で意外と強い。その要因としては、几帳面さや応用力などがあげられるだろうが、詳しい考察はまたの機会に譲る。

●さて、このキッス・オブ・ファイヤーは、ウォッカとスロージンとコアントローを1:1:1の割合で配合してある。ウォッカのアルコール、スロージンの酸味、コアントローの甘味が渾然一体となって、美しい色と味と香りを作り出すことに成功している。 カクテルには、こうして3つの材料を混ぜ合わせたものが結構多い。一種類の酒では『カクテル』として成立しないが、かといってゴチャゴチャ混ぜすぎても良いものは生まれないという事だろう。

●「良い文章」というのも、多分この辺がポイントで、ゴチャゴチャ詰め込みすぎない、1つの文章に3テーマくらいが標準的ベストバランスなのかもしれない。(短文系は、マティーニとかそんな感じで。)
 もしくは3段落くらい。いわゆる、「起承転結」だ。…あれ?
 3段落だと、起承転。で終わってしまう。つまりはこんな文章のことですね!(投げっぱなし)

キッスオブファイヤー

=========
「宮本さんはバナー収入でどんくらい儲かってるの?」とフクシに真顔で聞かれて唖然。どうやら、左下のアクセス解析バナーを勘違いしたようです。あのねぇフクシ…。しかし、この種の無料サービスで広告を強制的に付けさせられるんだったら、自分で広告を取り付けても現象としてはあまり変わらない気がする。そもそも、無料サーバーという時点ででっかい広告付けさせられてるし。。
 とりあえず、広告も出なくて軽い有料サーバーに移転しようとは思ってるんだけど、
J-comさんがCGIを使わせてくれないので困ってます。そろそろなんとかしてください。
(日誌部分がCGIでないと、毎日更新が出来ません。更新記録と快適サーバー。どっちをとるか、それが問題。)

広告

==========
凄い早さで廃れたので、僕も今週深夜にネットラジオに挑戦したいと思います。「シチュエーションソング」へのフォーム、ありがとうございます。ラジオ内で企画として使わせてもらいます!


この記事の評価は:

うーん…いまいち…ふつうですかなり良い素晴らしい (まだ評価されていません)
Loading...

コメントをどうぞ

コメント
Follow me on Twitter