トントントン・ツー・ツー・ツー・トントントン

2002年4月25日 木曜日

ミヤモト・ザ・ニンジャのミッドナイトトークシティ!
はい、どうも始まりましたミヤモト・ザ・ラジオ、最終回。
早速、最後のコーナー。「ミヤモトに訊け!」のコーナーから行ってみたいと思います。
えー、まずは、匿名希望ンヌさんからの質問メール。
「そもさん!」
せっぱ!
「私のまわりには良く、「俺が戦国時代に生まれていたら、何々だった。」という人がいますが宮本さんが「もしこの時代に生まれてこうだった」ということがあればお話下さい。」
ああ、良くいますね、「俺は武将だったら蜂須賀小六!」とか言い出す奴。
僕は戦国時代に生まれていたら影の忍軍、18世紀末のフランスに生まれていたら革命に命を懸けてバラのように散る、20世紀前半に生まれていたら、帝国海軍に入って戦闘機乗りになります。あと、生まれ変わるならミニモニ。になりたいです。

えぇと、次はキューバにお住まいの、藤宮さんからのお便りです。
「普通に質問なのですが。冷蔵庫に残った材料を使って美味しいカクテルを作る事は出来るのでしょうか?簡単に作り方の説明を教えて頂けると嬉しいです。」
はい。えー、マジレスで普通に答えていいんでしょうかね。えっとですね、ウォッカさえあれば、果汁100%のジュースとは何でも確実に合います。しかもウォッカはウィスキーとかのように高くないので、500mlのビンを一本持っておいても良いかも。リキュールだったら、マリブやパッソアの方が汎用性高いです。牛乳からジュースから炭酸飲料まで、冷蔵庫に入ってるあらゆる飲み物と合います。おそらく。同じようなトロピカルな新し系リキュールだと、他にはココモとかチャールストンフォリーズとかも良さそうですね。

えー、最後は加護島県にお住まいのマスタさんからのおたよりです。
「そもさん!」
せっぱ!
「オリンピックに新しい競技を1つ加える事になりました。何を加えますか。」
そうですねー。叩いてかぶってジャンケンポン!でしょうか。

あ、そろそろお別れのお時間がやってまいりました。
それでは今夜も更新記録を書いて、泥のように眠りたいと思います。
今までどうもありがとうございました。それでは皆さん、またいつの日にかお会いしましょう~!

広告


この記事の評価は:

うーん…いまいち…ふつうですかなり良い素晴らしい (まだ評価されていません)
Loading...

コメントをどうぞ

コメント
Follow me on Twitter