ラスティネイル

2002年8月2日 金曜日

昨日の日誌の追記。後藤がモーニング→ソロで、保田がモーニング→ハロプロ。つまり、後藤はもちろんソロCDを出していくことけど、保田さんの場合はシャッフル等の企画版以外は参加できないという可能性が示唆されているわけだ。

新制プッチで「情熱行き未来船」とか言ってみたけど、やっぱりそれはおかしい。あの曲はあの3人が歌わないとだめだ。叙情的なアヤカの歌と、なんだかくぐもったミカの歌、そして耳を疑う程(日本語も)ヘタなレフアの歌。 それにしても、外人はなぜみんな尻アゴなのだろうか。

矢口の新ユニットは、慎吾ママや、森田剛のカレーがどうとかいう歌のような惨状を呈するような気がしてきた。もしそうなったら、さすがに厳しい。

後藤 ちょっとビックリしましたが、うれしいです
矢口 また新しいプロジェクトに参加することができてうれしい
加護 身長のことを気にしなくてもよくなったのでホッとしています
ミカ 目標である「国際派ユニット」になれるようにがんばっていきます
新垣 これを機会に色っぽい私(!)をアピールできたらな!

広告

どれもなんだか嘘くさいというか、空々しく聞こえてしまう。
でも、しょうがない。こういう時にコメントを求められたら、笑顔で前向きなコメントを吐かないといけない。それは芸能人の宿命とも言えるだろう。
そんな中、

辻 「ミニモニ。」で騒いでいても矢口さんに怒られないのでうれしい(笑)
…本当は寂しい

このコメントは一際異彩を放つ。これは全コメント中、唯一「本音」の言葉に聞こえる。ある意味では、辻は芸能人向きではないのだろう。だが、その部分こそが我々の心を捉えて離さない「何か」なのである。

=========
読売ニュースストリーム「芸能天国」
>映像と音声でニュース・話題をお伝えします

全部静止画じゃねぇか!いつ動き出すかと思って見続けてしまった。


この記事の評価は:

うーん…いまいち…ふつうですかなり良い素晴らしい (まだ評価されていません)
Loading...

コメントをどうぞ

コメント
Follow me on Twitter