閉塞の時代

2002年12月26日 木曜日

ちょっと頑張ってデザインから一新しようと思ったんだけど、この全体から漂うイマイチ感というかあきらめムードのようなものは一体。
いや、いいんだこれで。俺は精一杯やった!でも、上の題字はどうにも新春っぽいので変えようと思う。
左のコンテンツは、ほとんどリンク切れになっているけどあまり気にしないで下さい。次号予告みたいなもんだ。

どうも最近、みんながよってたかって休止休止閉鎖と言うので、「俺って休止してたのか…?」と危うく洗脳されかかってしまった。休止してねぇっての。
無理して更新するのをやめたら、日記書くのがまたちょっと楽しくなった。ろじぱらのリンクも外されてしまった事だし、のんびり行こうぜ。

広告

それと、「再構築」に関して。
これは、当初は一年以上も手付かずでほったらかしてある「テキスト(Other)」のページをいじって、内容を新しくしたり過去ログを整理掲載したりと、そういった小手先の更新のつもりだったんだけど、どうもそういう段階じゃない気がして来た。インターネット界は、テキスト界は、…いや少なくとも九十九式には、もっと抜本的な構造改革が必要とされる時期だと気付いてしまったのだ。

手始めにその象徴として、これからハードディスクをフォーマットする所存です。わくわくするなぁ。


この記事の評価は:

うーん…いまいち…ふつうですかなり良い素晴らしい (まだ評価されていません)
Loading...

コメントをどうぞ

コメント
Follow me on Twitter