シラヌイ

2003年3月3日 月曜日

 更新が滞っております。
 九十九式には九つの更新原則があり、サイト運営はそれに沿ってなされていた。これは国家で言う憲法のようなもので、時に拡大解釈しながら、時に特別法を作って対応しながら、それなりに運用されてきた。
 そのうちの一つに「その日で最も脳内リソースを占有した出来事、思考を記す(第2条)」というものがあるんだけど、これに忠実に従おうとすると、最近のぼくの日々ではここに女神転生プレイ日記を書くしか無くなってしまうのだ。流石にそんなものを書いても誰も(僕も)面白くないので、更新にストップがかかっていたというわけです。ごめいわくをおかけしております。安全第一で作業中です。

 過去ログを整理していたら、2001年はテキストサイトネタ、ネット言及モノの文章が思いのほか多くて驚きました。ビックリしちゃった。
 一時期、九十九式と言えばネット言及、といった捉え方をされていて、「そうかなぁ」とぼくはちょっと釈然としない気分だったんだけど、今にして思えばあの頃は確かにメインだった。
 しかしこれも例の原則に従ったもので、つまりあの頃は一日中ネットに漬かって、寝てもさめても「テキストサイトは~」「アクセスを~」といった事を考えていたという事になる。我ながらしょうもない。まぁ、大学四年生や引きこもりや完全失業者のすることなんて、ネットかゲームか犯罪か、くらいしかないのだろう。寒い時代だとは思わんか。

 しかしいい加減ずっと家でクサクサしててもしょうがない。若者よ回線切って街へ出ろ、というわけで、明日はふらりと図書館か美術館にでも行って来ようと思う。おお、我ながら文化的な休日だ。(週休七日)
 

広告


この記事の評価は:

うーん…いまいち…ふつうですかなり良い素晴らしい (まだ評価されていません)
Loading...

コメントをどうぞ

コメント
Follow me on Twitter