欲しい!USBフラッシュMP3

2003年6月18日 水曜日

 電車に乗る機会が増えると、持て余す時間が増える。本を読んだりケイタイをいじったりするのもいいけど、やっぱ音楽が聴きたいよネってことで、mp3プレイヤーが欲しい。ポータブルMDは持ってるんだけど、結構大きいのでカバンが無いとつらい。ディスクを入れ替えるのも面倒くさい。その点mp3プレイヤーは、何せ小さい。ディスクもない。でもなんかエンコードしたり転送したり、色々調整するのが面倒くさそうだよなー。

 と思っていたところ、最近ではUSBフラッシュ兼mp3プレイヤーというものがブレイクしている模様。
 これはつまり、基本的にはUSBフラッシュメモリーとして、手軽にデータを持ち運びできるストレージメディアなんだけど、イヤホンを付ければmp3も聴けちゃうぜ! という王様のアイデア的ぜいたくアイテムのことである。多分。その小ささや、USBにブッ刺してファイルをドロップするだけといった手軽さが受けて、海外ベンチャー系を中心に市場が賑わっている。

 しかしみんな一長一短で、どれを買うのが正解なのか、頭の中で比較できなくなってきた。 ってなわけで、情報整理がてら、ぼくの物欲を刺激する獲物達をリストアップしてみました。ウォンテッド。

【USBメモリ兼MP3プレイヤーリスト】

・NMP-412X (ネクストウェイ)韓国系
nmpxキャップを開けてサクッとUSBポートに刺しこむだけで使える。これと下にあげる商品群とは、基本機能も使い方も割りと似ているんだけど、どうも市場はこれを支持しているようで、MP3プレイヤーの中でトップの売り上げを誇っている。対応形式はMP3、WMA。FMラジオ対応、ヴォイスレコーダー付き。容量256MBで25.000円程度。充電式。
http://www.nextway.jp/product/p_412x.php

・FieldPeas (バーテックスリンク)台湾系
fieldpeas 個人的に第一候補。NMPより安いのが魅力だけど、mp3ファイルのIDタグが2だとフリーズする不具合が報告されている。初期不良も多いようでリスキーな感じ。でも安さが魅力。デザインも好き。対応形式はMP3のみ。イコライザー内蔵、ヴォイスレコーダー付き。容量256MBで18,000円程度。単四電池式。
http://www.vertexlink.co.jp/press2003052301.html
http://www.vertexlink.co.jp/product/vics/FieldPeas/

・Nomad Muvo (クリエイティブ)シンガポール系
muvo この分野のさきがけ。電池パックとプレイヤー部分が分かれているのが特徴的。128MBまでしかないのは今ではちょっと物足りないか。対応形式はMP3/WMA。容量128MBで15,000円程度。単四電池式。
http://japan.creative.com/products/digitalaudio/muvo/welcome.asp

・Rio SU-30 (ソニックブルー)アメリカ系
rioこれはOEM供給で、NMPと中身は同じらしいので説明は割愛。値段も同じくらい。
http://www.sonicblue.co.jp/products/riosu30.html

・MusicDriveα (新日エレクトロニクス)新日系
musicdriveUSBメモリを日本に広めたのは俺たちだ!と自称する、プロレス団体っぽい会社の商品。一般店には卸していないようす。
対応形式はmp3でマック対応。容量256MBで19.800、128MBで12,800円。充電式。
http://www.shin-nichi.co.jp/musicdrive/index.htm

・MagicStar (不明)
magic段々あやしくなってくるラインナップ。これは海外製品らしいんだけど製造会社やスペックの詳細などが不明。おそらく岩手県の高橋くん(小4)あたりが考えてくれた超人と思われる。256MBで16,000円。あきばお〜で入手可能。
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20021228/ni_i_mb.html
http://eweb.earena.co.jp/cgi-bin/gallary.asp?STEP=1&ID=9916&OTH=

・MultiBar (SEITEC)台湾系
multibarつい最近発売された新顔。相当コンパクトで、ただのUSBフラッシュ的な外観。液晶が無い、ケーブルで接続しないといけないなどの難点はあるものの、ポータブルプレイヤー市場で“小ささ”は大きな武器。Mp3等の機能に加え、レーザーポインタ機能が付いてるのもユニーク。使わねぇけど。あと、安い。
対応形式はMP3/WMA。ICレコーダー機能付き。容量128MBで9,000円程度。充電池式。
http://akiba.ascii24.com/akiba/news/2003/06/14/644281-000.html

・NEXTWAVE NC602 (サードウェーブ)
nextwaveMuvoと同じ。
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20030613/twave.htm

・オトモ・カプセル (シーグランド)日系ベンチャー
otomo7月発売の新顔。デザインと名前がちょっとかわいい。着せ替えカバーがあったりもする。音と関係ないけど。
対応形式はMP3/WMA。イコライザー内蔵、ひらがな対応日本語液晶。店頭予想価格は128MBが15,000円弱、256MBが2万円弱。単四電池式。
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20030612/seagrand.htm

 本命はFieldpeasで、対抗馬はMultibarってところかな。
 仕事そっちのけで……もとい、仕事の空き時間にちくちく調べた結果をまとめてみたら、買う前にある程度満足してしまった。精一杯調べたけど、「他にもこんなのがあるぜ!」とか「ここが間違ってる!」とかお気づきの場合はフォームから送ってください。あとメーカーの方からの「どうぞ使ってください!」もフォームから送ってください。待ってまーす。(特にメーカーの方)

広告


この記事の評価は:

うーん…いまいち…ふつうですかなり良い素晴らしい (まだ評価されていません)
Loading...

コメントをどうぞ

コメント
Follow me on Twitter