ん゙~ん゙~

2003年7月15日 火曜日

 有能なアルバイトである私の一日は忙しい。特に朝は多忙である。
 ビル・ゲイツは、朝は4時か5時に起きて、世界中の支社から届く何百通もの報告メールに目を通し、それら全てに的確な指示を出してから出かけるそうである。
 私も10時に出社すると、まずメールをチェックし、アクセス解析に記録されている千何百件ものアクセス情報に目を通し、GNOを立ち上げ、前線の我が部隊に作戦指令を出してから、アンテナ巡回に出かけるのである。
(ここを読んでいる同僚K君の為に言い訳をしておくと、GNOの長期任務は7~8時間かかるため、いったん指令を出すと後はすることが無いのです。せいぜいスクリーンセイバーがわりにボンヤリ眺めるくらい。よってGNOのせいで業務に支障をきたすことはありませんので、ご理解下さい。へこへこ。Aさんもやってるし!
 まぁこのゲームシステムのせいなのか、特に任務もこなさず、ずっと後方で放置してる人とかもいる。よくはわからんけど、もし「なんとなく」とかの理由だったら、なんか時間がもったいないゲームだね。)

 さて、我がサーバーのジオン軍は、先週のユーラシア降下作戦の成功の勢いに乗って、アフリカ降下作戦を展開。ダカールの奪還を目指すも、連邦に投入された陸戦型ジム、ならびに陸戦型ガンダムに押されまくり、アフリカ大陸から完全撤退。さらには連邦の“オデッサ作戦”を展開し、怒涛の進行。ジオンは名機グフを投入するも、バクダッドもノヴォシビルスクも陥落。宇宙に押し戻されるのは時間の問題。ああいまいましい。でも楽しい。

 2週目後半にしてやっとグフが投入された、とかいうと「それまではザクしか無かったのか」と思われそうですが、ひとくちにザクだけと言っても、ザク1、ザク2初期型、ザク2、ザク2指揮官用、ザク2陸戦型、ザク・マリンタイプザク2(+1)、ザク2陸戦型MTC、ザク・デザートタイプ、ザク強行偵察型、とリリースされた上での、満を持してのグフ投入なのですよ! ザクとは違うのですよ! で今週の次期生産候補MSは、「グフの発展系」と「熱核ホバーで移動する重MS」の2択。それってドムじゃん! もちろん投票。ジオン公国は独裁国家のはずなのに、このゲームでは大事な作戦計画やMS計画などを、将校全体の多数決投票で決める。すげー民主的。

広告


この記事の評価は:

うーん…いまいち…ふつうですかなり良い素晴らしい (まだ評価されていません)
Loading...

コメントをどうぞ

コメント
Follow me on Twitter