速報 辻希美 1st写真集発売決定

2003年10月22日 水曜日

 僕も社会人の端くれですから、こんな風に日々へらへらとWEB日記を書いたり、家では毎晩MMO RPGにはまったりしながらも、それなりに懸命に生きているんです。社会の荒波を渡っているんです。そうしますと、こんなクソッたれの社会ですから、色々と嫌なこともありますし、ホコリまみれになることも、自分をすり減らすこともあるってもんです。

今日もひどい目にあったり疲れたりしながら、夜の11時過ぎに外から戻ったら、会社のマイPCにニュースが届いてました。

http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/ainotane/1066663290/

 どうしようもない僕らに、とうとう天使が舞い降りたのです。生きてて良かったなあ、と素直に思いました。僕は滂沱の涙をぬぐう事もせず、呆けたようにモニターを見つめていました。(ボロ・・・・ボロ・・・ボロッ・・・・・・)
 ようやく衝撃と興奮からさめ、ふと気がつくと時計の針は12時を回り、終電が行ってました。

 けど別に気にしません。なんでも、明日のアップトゥーボーイという雑誌に下の写真が載っているそうなのですが、それを会社の前の本屋が開くと同時に確認することができるからなんですね。

ミサイル
 神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、この世を愛された。

広告


この記事の評価は:

うーん…いまいち…ふつうですかなり良い素晴らしい (まだ評価されていません)
Loading...

コメントをどうぞ

コメント
Follow me on Twitter