いぬモニ。に激怒の矢口

2004年9月25日 土曜日

 この数日、世間をにぎわせたニュースといえば、量子テレポートや古田のスト回避、楽天VSライブドアなど色々ありますが、僕にとってはやはり「いぬモニ。」に尽きます。

 僕はミニモニ。には結構思い入れがあるので、ベリーズ工房に歌われたりするのにも抵抗を感じていたくらいです。それが、犬…。いぬ…モニ…? モニ…?

 平均年齢3歳のパグ3匹、フレンチブルドック1匹の年頃の犬たちで構成。衣装もミニモニ。が使っていた服を再利用している。(スポニチ

 再…利用…!?  ~~~~~~~~~~~~ッ!!

 ミニモニ。というイコンは散々消費しつくされ、神の手によって解体(矢口外し、高橋加入)され、壊れてお払い箱になった。それも時代の趨勢とはいえ、あげくがこんな末路ですか……。リーダーの矢口はどんな気持ちでいるのかと思ったら、「あいきょうがあってかわいい」などという談話を残したとか報道されている始末……。なんか、さみしいね……。

 と思ったら、やはり矢口は怒っていたらしいぞ。

 「オイラは聞いてない」矢口激怒!辻加護とスト決行か →ミラー

 そうだ、それでこそ我らが“親びん”だ! というささやかな妄想…。こんくらいしか抵抗する術はない。

広告


この記事の評価は:

うーん…いまいち…ふつうですかなり良い素晴らしい (まだ評価されていません)
Loading...

コメントをどうぞ

コメント
Follow me on Twitter