サイトバレ・メナス

2005年6月26日 日曜日

 琉球カラテのパダワン宮本ですこんばんは。
 EP3の先々行上映に行ってきた!この話はまたあとでゆっくり考えるとして、帰ってきた足でカラテ評議会のイベント「演武大会」に出場してきた。会場に着いたら、普段共に稽古しているカラテマスターの人に、開口一番「おはようございます!あ、つくも式、見ましたよ!」と満面の笑顔で声をかけられ、顔面蒼白、死後硬直。
……え?え?
 彼のいう「つくも式」という言葉が、当サイト『九十九式』を指しているであろうことは想像に難くない。というかそれ以外にそんな言葉はありえない。これはいわゆるアレか。サイトバレというやつか!
 今まで慎重に慎重に更新を続け、事実を脚色し、経歴を捏造して書いて忍んできたこの九十九式だけど、さすがにこれだけ自分に即した物語を4年間も書き続けていると限界が見えてくるわけで……。

 2秒ほど「は?」という顔で固まった後に、「そ、その件についてはまた後ほど……!」などと返してしまった。誤魔化しようがなかった。「いえ、読みは『きゅうじゅうきゅうしき』です」とか言う余裕もなかった。

 というかマスター大山からすると、空手を始めた日、流派、スタントマンでフリーライター、という経歴を足えると、このミヤモト以外に考えられない、という推論に到達したのだろうか、というか多分「琉球古武道」でGoogle検索して3番目に出てくる当サイトのレポを見たのだろうなと思った。不覚った。ソーシャルサイトバレ。
九十九式: [repo] 第四回国際琉球古武道オープン選手権大会レポ
 実は大会名称は変えてあるんだけど、これは日本で唯一行なわれている琉球古武道の大会なわけで。で、2ヶ月以内に入ったのが僕だけしかいないわけで。

 サイトを知ってた人が自分を知るのと、自分を知ってた人がサイトを知るのと、順番が違うだけなのになぜこんなに冷や汗体験になるのだろうか。フォースと共にあらんことを。押忍。

広告


この記事の評価は:

うーん…いまいち…ふつうですかなり良い素晴らしい (まだ評価されていません)
Loading...

コメント / トラックバック 1 件

  1. Says:

    なんですとぉぉ!

    ヤバメナス

コメントをどうぞ

コメント
Follow me on Twitter