「日記」書けない病と更新障壁

2005年10月23日 日曜日

(↓日記書けない病についてから続く) “日記書けない病”とは別に、“「日記」書けない病”に冒されてしまった人もいる。このカッコ付きの「日記」は、いわゆる身辺雑記としての普通の日記ではなく、いわゆる旧「日記系」文脈に連なる、日常とネタのクロスオーバーライン上に自意識と踊(ダンス)っているような様式の文章のことである。

 この場合、「日記」の発表の場としての本サイト以外に、はてなやmixiなどの気軽にポッと更新できる場所が増えてしまったがために、相対的に本サイトの“更新障壁”が意識されてしまって、はてなやmixiなど、低いほうにカスケードしてしまう症状のことである。

広告

 同じ話題を扱うにしても、「こんな面白いニュースを見つけたよー」「こんなことあるよね。なんでだろねー」で済ませられるmixiの更新のほうがラクチンなのは明白である。いやしくも本サイトで扱うならば、「こんなニュースがある。これこれこういう理由で面白い。こういう意見もある。しかしこれは本当はこうではないか?」とか、「こんなことあるよね。これはこうだからかな? ひょっとしてこうだからか。でも僕の場合はこうだった。」くらいまで話題を深化させ、思考を掘り下げる必要があるだろう。例えば、今回のこの話題も、mixiが初稿だ。しかしそこでは前回の最初の段落「結局日記が書けなくなってしまった」で終わっている。(し、そこではそれが「許されている感」がある。)—–



Warning: A non-numeric value encountered in /home/users/1/boy.jp-dacelo/web/type99.net/html/DocumentRoot/wp-content/plugins/write-time/write-time.php on line 140

Warning: A non-numeric value encountered in /home/users/1/boy.jp-dacelo/web/type99.net/html/DocumentRoot/wp-content/plugins/write-time/write-time.php on line 141

Warning: A non-numeric value encountered in /home/users/1/boy.jp-dacelo/web/type99.net/html/DocumentRoot/wp-content/plugins/write-time/write-time.php on line 143

この記事の評価は:

うーん…いまいち…ふつうですかなり良い素晴らしい (まだ評価されていません)
読み込み中...

コメント / トラックバック 3 件

  1. laiso Says:

  2. kanimaster Says:

    mixiでは深く掘り下げなくても許されるところがある、という意見。

  3. ken_wood Says:

    あるある。そしてはてブではそれが許される感じがしたり。

コメントをどうぞ

はてなブックマーク
Follow me on Twitter