街路樹のグルグル巻きって何のためにあるの?

2009年10月22日 木曜日

街路樹に、こういう布きれがグルグル巻かれているのを見たことありませんか。
先日、これをはがしている現場を初めて見かけました。

CIMG7752


好奇心に駆られて、思わず「これって何のためにしてるんですか?」と、作業中の若者に聞いてみたら
「これ? 知らね。親方。親方に聞いて。」
と苦笑いで返されたので(ごめんよ…)、親方に聞いてみました。(造園業も職人の世界なので、新入りに仕事の意味を問う権利がない)
「これ、植えたときは枝全部はらってあったから、真冬の寒さにやられないようにしてるんでさァ」
とのことでした。(お仕事中すみません)
1年経って、木が定着した頃にはがすらしいです。

で、何を言いたいかというと、これってドラクエでいうと「よごれたほうたい」ですよね、ということ。
CIMG7751
そのドラクエ9ですが、45時間かけてようやく女神の果実を全部集めましたが、全然エンディングじゃなくてびっくりしました。
考えてみればこういうRPGをちゃんとやるのも久しぶりだから、なかなか間がつかめない宮本であった。
サンディには、「こんだけ時間かけて、まだ女神の果実これしか集まってないの? もー、みやもと ってば、よりみちしすぎ!」と怒られっぱなし(後半はそれしか言ってくれなくなった)んですが、サンディ的にはここまでどのくらいの時間で進むことが想定されてたんでしょうかね。

広告

ネタバレを書き込んだ人にはもれなく大事なプレゼン中に「さそうおどり」が止まらなくなるのろいがかかります。


この記事の評価は:

うーん…いまいち…ふつうですかなり良い素晴らしい (1 投票, 平均値/最大値: 5.00 / 5)
Loading...

コメントをどうぞ

コメント
Follow me on Twitter