ブログの更新頻度と記事の質

2009年11月1日 日曜日

僕の「毎日更新宣言」に反応して、趣味Web徳保さんが1週間の毎日更新に挑戦。見事達成されました。ちょっと前の話ですが、おめでとうございます。
そこでちょっと、ブログの更新頻度と内容との関係について、(何度目か分かりませんが)考えてみました。


10月13日

1ヶ月くらい、毎日更新だって!? 応援のつもりで、ここも毎日更新してみようかな。とくに話題はないんだけど、よくよく考えてみると、私の場合、書きたいことがあって書いてたんじゃなくて、まず自分に何か書かせてみて、それを読んで面白がってたのが原点なんですよね。とりあえず1週間、更新してみるつもり。
毎日更新してみようかな

10月19日

1週間、どうにか毎日更新できました

どうにかこうにか1週間、毎日更新できましたよ、と。

タイトルに「memo:」とつけているのは、正直、ここしばらくの更新の流れなら、わざわざ投稿する気になれず、ゆえに何かしら思うところはあっても、いちいち文章にしなかったような内容です。毎日更新するためだけに書いた文章なので、ご批判は甘受しますが、どうかお手柔らかに。

あと「memo:」と付していない記事の中にも、毎日更新すると決めていなければ書かなかった記事があります。「こんなの記事にならないんじゃないか」と思いつつ「でも他に話題もないしな……」と書き始めたものが、そこそこまとまった内容になったので、後から「memo:」を外した、という。
1週間、どうにか毎日更新できました

ブログを毎日更新するようになると、こうして否が応でも更新頻度と内容とのバランスについて考えざるを得なくなります。毎回、ユニークな題材や斬新なアイデア、大爆笑のネタや役立つライフハックを用意できればいいんですが、常人に毎日そんなイベントや発想は降ってきません。
となるとやはり、日常のよしなしごとや小さな思いつきを、つれづれと綴っていくことになるわけですが、最近になって思うのは、それは「毎日更新だから仕方のないこと」というネガティブなものじゃなくて、むしろ「毎日更新だからこそ読める」ポジティブなものとして解釈してもいいんじゃないか、ということです。
それに、変な言い方ですが、毎回「まとまった内容」の、ちゃんとした記事じゃなくても、人気のある日記サイト、ブログはあります。

例えばここで、毎日更新サイトの2大巨頭を見てみてください。

ろじっくぱらだいす
プチ日記-R

彼らの過去ログの中で、ここで特に注目したいのは、(ちょっと申し訳ないのですが)飲んで酔っぱらって帰ってきた日です。正直言って、そんな日の日記・日想は、記事として成立していないときもある。支離滅裂な内容だったり、「酔ったから書けない」という意味のことしか書いてなかったりする。

広告

だがそれがいい!
だが、それがいい!

彼らは、日記歴10年のベテラン戦士なので、酔って帰ればまともな日記が書けないことを知っている。あとから見返して後悔していることも知っている。それでも、書く。そして後からも消さない。これが日記書きというものだ。

徳保さんの記事にも、「毎日更新すると決めていなければ書かなかった記事」があるそうです。それらは毎日更新でなければ読めなかったわけで、僕としては毎日更新のおかげでそういう文章も読めて得をしたな、という気持ちです。

毎日更新は、そのように更新の閾値を下げるので、ちょっとした内容でも文章にされやすい。すると、調べて推敲して防御線を張った記事よりも、管理人自身の素が出やすい。テキストサイト系ブログは、そもそもの出自が日記系だったわけですから、こうした素の部分や日常を出していくことは、読み手の信頼感醸成という意味でも、ある程度必要なんじゃないでしょうか。
(ただし、更新頻度が上がりすぎて日常、素がですぎるともはや読み物として成立しなくなります。それはTwitterです。)


この記事の評価は:

うーん…いまいち…ふつうですかなり良い素晴らしい (5 投票, 平均値/最大値: 4.80 / 5)
Loading...

コメント / トラックバック 4 件

  1. suzaku Says:

    九十九式更新! http://bit.ly/1Qh4MI

  2. yosiyama Says:

    ツイッターに過去ログの改変余地はないと思う。結構文体いじってます。 / 最近は練習記事を上げた感があります。 / 上げておいた無数の長文→一ヶ月経過→痛いから直そう→あれ?→直った記事は別物(こんな感じかも)

  3. コップ類くん Says:

    初めて書き込みます。いつも楽しく読んでいます!
    僕もかつて毎日更新をしていたんですが、この記事は感動しました!ポジティブですね!でも確かにそうだと思います!
    更新日から遅れてコメントしてしまったのはなぜかというと、最近忙しくてサイト巡回をできなかったからなのですが、九十九式はいつも見逃した分の過去ログも振り返ってすべて見ています。面白いです!

  4. 宮本 Says:

    はじめまして。そんな風にちゃんと読んでいただいていると嬉し恥ずかしいもんですね!
    いやー身が引き締まる思いです。なるべく更新したいと思います。

コメントをどうぞ

コメント
Follow me on Twitter