2009年 9大ニュース

2009年12月31日 木曜日

例年は、年末の更新企画として、年間の自分の日記の中から良かったものをセレクトするという自分だいすっき企画をやっているのですが、今年は9月に更新を再開したためにそれほど本数がありません。よって代わりの2009年の締めくくり企画として、九十九式・私的9大ニュースを振り返ってみようと思います。

第9位 田中れいなに遭遇

初っぱなからこれで始まるあたり、2009年はよほどニュースが枯渇しているのか、田中れいながそれほど衝撃的だったのか、という感じですが、両方です。

第8位 仮面ライダー電王にハマる

いつか見よう見ようと思って録画だけしてずっとそのままだった『電王』を、ようやく見ることが出来ました。いやこれが面白いのなんのって、この作品であれだけ特別編、映画が作られたのも、バンダイのグッズ売り上げが過去最高額だったのも、佐藤健、中村優一がブレイクしたのも分かります。今まで見た平成ライダーの中で一番面白い作品でしたね。特撮(平成ライダー)ファン、声優ファンの裾野の開拓にもかなり貢献したんじゃないかと思います。

第7位 AKB48紅白出場、ハロプロ落選

これは今年に始まったことではありませんが、両者勢力の優劣は決定的になりましたね。一昨年の紅白で同時に出場が決定したときの事前コメント、
モ娘。高橋「AKBには負けたくないですね。気合を入れて頑張りたい」
AKB「まぁ頑張っていただいて…、一緒に楽しめたらいいな」
というやりとりを聞いたときからもう崩壊の序曲は始まっていたというか、この高橋さんのコメントってヤンキーマンガで一番最初にぶっつぶされる奴とか、K-1とかで1RでKO負けする奴の事前の煽りVTRのコメント風ですよね…。このコメントが祟ったか(?)今では完全に勢力逆転、ハロプロ枠は消滅してしまいました。

まあ、「枠」というものがもしあったとしても、今年のハロプロ、モーニング娘。のしょうもないしみったれた曲で紅白に出られても視聴者も困惑するばかりだったと思いますけど。アイドル枠なんだから、メジャーコードでキャッチーで元気な歌を歌っとけばいいじゃないですか。そもそもモーニング娘。がブレイクしたのだって、乱暴にまとめれば『Memory 青春の光』みたいなしみったれた路線で売れなくて、『Loveマシーン』でブレイクした訳ですから。

話が長くなるのでこの辺で。

第6位 他流の剣術を始めた

もうこれってかれこれ3年くらい前から考えてたことですね。これまでの道場の先生への義理というかそういうのがあって行かれなかったんですが、とうとう始めました。自分の人生なんだから、やりたいこと、やるべきことはやれるうちにやっておかないと。

第5位 引っ越した

結婚を機に引っ越しました。そもそも20年来住み慣れた街Aを離れて、隣町Bにしばらく住んでから、2年前に新しい街Cにて一人暮らしを始めたわけですが、今度は最初の街Aに戻ってきました。いや懐かしい。分かりやすく言うと、アリアハンからロマリアに移り住み、レーベにちょっとすんでアリアハンに戻った、という感じです。(ちっとも分かりやすくない)

第4位 民主党政権誕生

とうとう民主党政権が誕生してしまいました。僕のブログを始め、ネット上の至る所で民主党の裏マニフェスト等に関する警鐘が鳴らされてきましたが、「一度くらいはやらせてみても」「今回ばかりは自民党にお灸をすえる」とか阿呆みたいな理由で民主党の地滑り圧勝。やっぱり投票行動のメイン層をがっちり握っているテレビ世論は強いな。
ある日がらっと勢力図が入れ替わって、雑誌やテレビで連日応援…。「AKB48=民主党」論、という政治とアイドルとの融合ネタを考えたんだけど、民主党が非道すぎてAKBがかわいそうなのでやめた。

第3位 九十九式9周年

九十九式は9周年を迎えました。始めたときはまさかこれがこんなに長く続くサイトだとも思ってませんでしたし、こんなに沢山の人に読んでもらえるとも思っても見ませんでした。毎日万単位のアクセスがある、メガクラスのサイトに比べるとそこまででもありませんが、このサイトの内容と更新頻度を考えると、数百人の方に文章を届けられる現状というのは、本当に素敵なことだなあと思います。いや、インターネットって本当に素晴らしいよ。みんなもっとネットに感謝しよう。そして自分のサイトを持とう。話がちょっとそれたけど、九十九式九周年おめでとう、ありがとう。

9周年記念オフ会の告知ページを作りました。参加者募集中です。よろしくお願いします!
九十九式9周年記念会 告知ページ

第2位 九十九式の復活

9周年の9月9日に九十九式を復活させるのだ! という思いつきは、実は今年の5月くらいにふと思いついたもの。記念オフ会とか記念出版とか夢は色々拡がったが、「そのためにはもうちょっと早めに復活を認知してもらおう」と6月6日に『六十六式』の名で仮復活…という計画だったんだけど、今振り返ってみると全くの独り相撲である。
職場バレの可能性、ほとぼりが冷めたのかどうか分からないけど、最近ではブログが一般的になってきて、うちの会社でも数人がブログを運営し、かつそれを隠すことなく(アピールするでもないけど)、URLを普通に教えたりまでしている。そういうのを見て「ま、いっか」という気分になった。記事を書く比重や労力としては、アベレージでは朱雀式の方が大きいときもあるんだけど、九十九式はやはり落ち着くというか、自分の「ホームページ」なのだなぁ、という気がする。

第1位 結婚した

というわけで、不肖宮本、とうとう結婚いたしました。いやまさか生まれたときは自分が結婚するなんて思っても見ませんでしたねぇ。あの頃は来る日も来る日もミルクと睡眠のことしか考えてませんでした。中2の頃も根拠無く「俺は結婚しない」「その時々に好きな女と付き合うのサ」とかほざいてた童貞中学生でしたが、いつの間にやら大人になりました。

それにしてもやっと皆様にご報告することが出来ました。(文中で「妻」「嫁」という記述を2回だけ使ったことがありますが。) 別に隠していた訳じゃないんですが、九十九式の昔の運営ポリシー「私生活はなるべく明かさない」という成約の影響をまだ受けていたことと、休止中に結婚してしまったのでいきなりどういう風に発表していいか分からないのとで、なんだか伸びてしまいました。忘年会でTKさんが「年末の10大ニュースみたいなのに紛れ込ませておけば?」とアドバイスしてくれたのを採用しました。そのときは「6位あたりにそっと」とか言ってましたが、1位にしちゃいました。
九十九式的には「九十九式復活」を1位にしたほうがいいのかもしれませんが、私的ニュースとしてはやはりこちらに軍配が。あと、嫁ッコもこのサイトを読んでいるので…。まあ、やっぱり私生活あってこその楽しいサイト運営ですよ。しかし九十九式を運営していなかったら、この結婚は無かったと思うので、逆にサイトが充実してこその私生活、ということもできるかもしれない!

行く年来る年

というわけで、今年の締めくくりとして2009年を振り返ってみました。
この更新は2009年12月31日、午後154時50分にお送りしています。おや、もうすぐ年が明けますね…。それでは皆さん、よいお年を…。

広告


この記事の評価は:

うーん…いまいち…ふつうですかなり良い素晴らしい (9 投票, 平均値/最大値: 4.33 / 5)
Loading...

コメント / トラックバック 3 件

  1. suzaku Says:

    九十九式更新! 2009年 9大ニュース http://type99.net/2009/12/2009-10-news.html

  2. のえる Says:

    結婚されていたんですか……!
    これからも憂国の士として、そして一家の主として
    がんばってください。応援しています。

  3. 宮本 Says:

    いやーそうなんですよ。へへ…ありがとうございます。頑張ります。
    ところでのえるさんのサイトはクラシックなテキストサイトという趣でいいですね。内容も。

コメントをどうぞ

コメント
Follow me on Twitter