九十九式、九周年!

2009年12月10日 木曜日

さる11月末をもって、九十九式は9周年を迎えました。めでたい!
思えば9年前はまさかこんなに続いているとは思っても見ませんでした。まぁ途中、更新できなくなって休止していた期間とかもありましたけど、こうしてまた帰れる場所があって、皆さんと再会できて嬉しい限りです。(こんな嬉しいことはない…。)

9年間を振り返って


この9年間を振り返ってみようかとも思ったんですが、「九十九式の歴史を振り返る」というのは、以前の6周年&休止前の最後の更新で6年間を振り返ったし、その後は2年半の空白期間を経て今に至るので、特に付け加えることはありませんね。

しかしあれから今までの2年半で、宮本個人としてはそれなりに色々と変わったんじゃないかと思っています。成長できたかどうかはまだあまり分かりませんが、こと“サイト更新”については、九十九式を休止させた次の次の日から新サイトで書き続けていたので、少なくとも鈍ってはいないはずです。

武道生活について

ネット以外の生活についての空白期間については、特に書いてないんでちょっと振り返ってみましょう。
武道、武術関連については、5年前に始めたある武道で、昨年2段を取得し、それを期に暇をいただきました。理由は武道観の不一致です。同時期に始めた琉球空手と武器術はようやく茶帯になったくらいです。最近は新たに剣も始めようかと思っています。武神館でリアルニンジャになるのもいいかも。よく、「大人になってから武道なんて始めてどうするの?」「何になりたいの?」と聞かれますが、おそらく「武道の修行を通じて、日本民族のエートスを体得したいから」なのだと思います。きっかけは「知人の撮るアマチュアアクション映画に協力するため」ではありましたが。
そうそう、この前3年ぶりにかつてのアクションスタント道場に顔を出してみました。当時の人は1人しかいなかったので超アウェーでしたが、未だにちゃんとバク転や殺陣で動けたので良かった。アクション映画を撮る夢も再燃中です。動けるうちじゃないと撮れないからなー。

広告

9周年記念オフ!?

6周年&フィナーレの時には
「僕は生き続ける限り、ニッキを書き続けるだろう。そうしているうちに、また皆さんの目に触れる機会もあると思う。10年後、いや20年後、九十九式というサイトに再び火をともす日だってあるかもしれない。」
なんて格好付けてて、そのわりに3年で戻ってきたのでちょっと気恥ずかしいんですが、「また目に触れる機会も」という約束は果たせたのでいいでしょうかね。多分一生書き続けると思う。

あと、そうそう、6周年記念オフ会のときに「次は9周年で!」と言って解散しましたが、その公約も果たすべき時ですね。
やります。
九十九式九周年記念オフ。

  • 場所:東京都内
  • 日時:12月~1月のどこか

忘年会になるのか新年会になるのか、ビンゴ大会なのかカルタ会なのか、まだほとんど未定ではありますが、やろうとしていることは確かです。
今から「参加したい」と思っている奇特な方は、メールフォームから「参加希望」と書いて送ってください。よろしくお願いしまーす。


この記事の評価は:

うーん…いまいち…ふつうですかなり良い素晴らしい (4 投票, 平均値/最大値: 4.75 / 5)
Loading...

コメントをどうぞ

コメント
Follow me on Twitter