打ち上げ花火を撮る

2010年8月7日 土曜日

花火大会に行ってきました。
この間、デジタル一眼レフを買ってからと言うもの、とにかく色んなイベントで写真を撮るのが楽しくてしょうがないので、花火大会にも喜び勇んで持っていったんですが、失敗しました。

打ち上げ花火をとる方法

手元の本には、打ち上げ花火をとる方法はこう書いてあります。

  • 撮影方法:バルブ撮影 (シャッターボタンを押している間だけシャッターを開きっぱなしにする方法)
  • シャッター速度:5~10秒程度
  • 感度:ISO100
  • 絞り:F5.6~F8
  • その他:三脚で固定する、リモートスイッチを私用する、手ぶれ補正等は停止する

あの、ファーっと花火がきれいな線のようになっている写真は、シャッタースピードを遅くすることによって取るわけですが、それはつまり三脚を使わないとブレブレになるってことなんですね。

広告

三脚、持ってない……。

膝の上でなるべくじっとさせながら取ったいくつかの写真

それなりにきれいに撮れたものもあるんですが、前方に座っている爺さんの頭が邪魔で邪魔で。みんなレジャーシート敷いて座ってんのに、この人は折りたたみ式の映画監督椅子に座っていた。め、迷惑…。

ちょうど頭の真上に花火

3連花火

夜店の賑わい

こうして、ほうぼうで撮りためた写真を、ぽいぽいとアップするような写真ブログを作りたいんですけど、どこでやるのがいいんでしょうか。
選考ポイントは、
操作、アップが簡単
なるべく大容量

です。

今のところは、現状のサーバでWordPressで自前ブログを作るか、SeeSaaブログでサブブログを作るか、で検討しています。
ブログランキングの「写真ブログランキング」を見ると、エキサイトブログかFC2ブログが多いように見えますが、単純にユーザー数が多いからでしょうかね。

帰りにかき氷を

いちご練乳にした


この記事の評価は:

うーん…いまいち…ふつうですかなり良い素晴らしい (3 投票, 平均値/最大値: 3.67 / 5)
Loading...

コメントをどうぞ

コメント
Follow me on Twitter