【お詫びと訂正】デマを発信してしまいました

2010年10月11日 月曜日

日頃は弊サイト更新にご理解・ご協力、はてブ、RT、バナークリック等を賜り、厚く御礼申し上げます。

Twitterを無条件で信じてませんか?
ネットのデマは修正できない
等と、ネットでブログやTwitterを介して広まるデマの危険性、また一度広まってしまったデマを修正し、収拾することがいかに難しいか、ということを考え、このサイトで発信してきました。
が、大層なことを書いておいて、自分自身が重大な事実誤認に気付かないまま記事を上げてしまい、人から指摘を受けるまで全く気付かず、デマ情報を発信する側に回ってしまう、という結果を招いてしまいました。
謹んで皆様にお詫び申し上げると共に、今後はこのようなことの内容に気を引き締めてブログって参る所存です。

お詫びと訂正

先日の記事で、

この「ドラッカーの詩」というデマが流行したのは、先述した通り2011年11月の話。
同僚がこのデマをデマと知らずに知ったのは、2012年になってからの話。

と記載いたしましたが、正しくは

この「ドラッカーの詩」というデマが流行したのは、先述した通り2009年11月の話。
同僚がこのデマをデマと知らずに知ったのは、2010年になってからの話。

の誤りでした。

このミスにより、宮本はあたまがおかしくなってしまったのか、それとも未来から来たタイムトラベラーなのではないか、あるいはこのブログを読んでいる間に気付けば2年の時が経っていたのではないか、悟空の背が伸びているのではないか、など様々な憶測と混乱を招いてしまったことを深くお詫びいたします。

間違いの経緯

今年を平成22年、と書こうとして西暦にそうとしたところ、数字が混線して2012、となってしまったものです。
当該箇所は修正いたしました。
ご不便をおかけした読者の皆さまにお詫び申し上げます。

広告


この記事の評価は:

うーん…いまいち…ふつうですかなり良い素晴らしい (4 投票, 平均値/最大値: 4.50 / 5)
Loading...

コメント / トラックバック 1 件

  1. たなか Says:

    キニスンナ

コメントをどうぞ

コメント
Follow me on Twitter