変な日本語 「車内の空調をキリとしております」

2011年4月19日 火曜日

最近、電車に乗っていると社内アナウンスで変な言葉が聞こえてくる。

「ただいま消費電力の節約のため、車内の空調をキリとさせていただいております。」

一瞬、何を言っているのか意味が分からなかった。
キリ……?
しばらく考えて、どうやら「切り」、つまりエアコンをオフにしている、と言う意味だと分かった。
じゃったら「切らせていただいております」「切っております」でいいじゃないか。なんでわざわざ「切り」なんていう名詞化をしているんだろう?
これってアレですよね。

          ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    
    |      |r┬-|    |   車内の空調をキリとさせていただいております。
     \     `ー’´   /      
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一””””~~``’ー–、   -一”””’ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

↑こんな感じ。

おそらく、「今日はキリね」「今日はイレ」といった感じで、運転手、車掌同士で空調の入/切を確認しているのではないだろうかと推察する。専門用語が、仲間内で一般化しすぎて、外にまで普通に出てしまった悪しき例だ。

広告

と思ったら、今日乗った電車では、女性の声で
「ただいま社内の空調を切らせていただいております」
と聞こえてきた。どうやら「なんだよキリって!」という声が多数寄せられて、ようやく気づいて改善されたか。

皆さんが乗る路線ではいかがですか?


array(0) { } int(0)

この記事の評価は:

うーん…いまいち…ふつうですかなり良い素晴らしい (3 投票, 平均値/最大値: 4.67 / 5)
読み込み中...

コメント / トラックバック 1 件

  1. news99 Says:

    キリッ

コメントをどうぞ

はてなブックマーク
Follow me on Twitter