ブログを毎日サクサク更新できる3つの神ツール

2011年5月6日 金曜日

最近、この九十九式が元気だ。可能な限り毎日更新されている。
これはひとえに、「内容はどうあれ、しばらくはなるべく毎日書こう」と決めて実行しているから、といううのもあるが、これから紹介する便利ツール、便利アイテムの存在も大きい。

今日は、このサイトの毎日更新を支えてくれている、今週のびっくりどっきりメカをご紹介しよう。

と言っても一つ一つは皆さんご存じのものばかり。

1.Evernote

今年になってから、アカウントを取って放置していたEvernoteを本格的に活用しはじめた。
仕事のメモやGTDにも活用しているが、ブログ更新の下書きソフトとして活躍してくれている。
僕は合計3つのブログを運営しているが、Evernoteのおかげでスムーズにネタ管理ができ、すべてのブログの更新頻度が上がった。
Evernoteのブログ更新活用法については、改めて詳細を書こうと思う。
Evernote Web

2.リュウド アールボードフォーケイタイ

B00405DR8Iパスポートサイズの折り畳み式キーボード。これがかなり強力。
携帯型のキーボードというのは、たいていはキーピッチが狭くなりすぎて打ちづらい、かといってキーを大きくしたら、かさばって持ちづらい。
この二律背反する課題を、軽量折り畳みという技術で見事解決した製品。
電車の中で運良く座れたら、移動中の15分でだいたいテキストか日記が1本書ける。
BlueTooth接続で、開けばすぐに入力が始められる。
Amazon.co.jp: リュウド アールボードフォーケイタイRBK-2200BTi (Bluetooth HID、Mac用US配列) RBK-2200BTi: パソコン・周辺機器

3.スマートフォン


Willcomの最新(と言っても1年以上前だが)の“スマートフォン”。
先代のW-ZERO3は、カメラの性能が異様に悪くて、昭和の「写るんです」みたいな色あせた写真しか取れなかったが、これは結構ちゃんと撮れる。最近使ったところで言うと、チューリップの写真や、夜の国際フォーラムの写真はこれで撮っている。
あとはとにかく料金プランが安い。佐々木希がCMをやっている「980円で誰とでも定額」と、基本料金の1300円、それと機種割賦の2600円。これでネットは使い放題である。

WILLCOM|HYBRID W-ZERO3

2のアールボードは、iPhoneにもアンドロイド端末にも対応しているので、スマートフォンは好きなものを選べばいいと思う。
(誰ですか、ウィルコムはスマートフォンじゃないとか言っているのは!)

毎日更新のための使い方

以上、3種の神器によって、「会社からの帰り道に折りたたみ式キーボード+スマートフォンでモバイル版Evernoteに入力する」という仕組みで下書きを完成させ、家に帰ってから成形してアップする、という寸法である。
帰りに席に座れなかったとしても、「朝思いついたことをW-ZERO3でそのままEvernoteにメモし、昼休みにふくらませて、帰りに成形する」という流れも、家・会社・モバイルで同一ソースを使えるEvernoteのおかげで可能だ。
せっかく思いついたネタが賞味期限切れになってしまったり、アイデアだけで放置しているうちに面倒になったりということがないので、非常に快適である。しばらくは毎日更新できそうだ。

広告


この記事の評価は:

うーん…いまいち…ふつうですかなり良い素晴らしい (2 投票, 平均値/最大値: 3.50 / 5)
Loading...

コメント / トラックバック 1 件

  1. takehana_masaki Says:

    紹介されてるキーボードがよさげ RT ブログを毎日サクサク更新できる3つの神ツール | 九十九式

コメントをどうぞ

はてなブックマーク
Follow me on Twitter