男は努力しなければ男になれない

2011年6月4日 土曜日

この日記を読んで深くうなずいてしまった。

僕は、近年、疑問に思っていることがあって、それは、みんな、髪の毛をかっこ良くセットしているけど、あれはどうやってやるんだ?ということでした。 ヘアワックスのつけ方は誰も教えてくれない – duck75のはてなダイアリー

、ここで一つ、特に女性の皆さんにお伝えしたいことがあります。

毛束は急には作れない

おしゃれな髪型って、そんなに簡単にできるものじゃないんです。(髪質にもよるが)

例えば僕は、毛束というものを作るのに5年くらいはかかりました。
無造作ヘアブームの頃に「ぴったり整って無くて、束感のある髪型って格好良いな」と思った中学2年生。
それから、なんとなくそれっぽく出来るようになったのは、もう高校生になってからのことでした。

先述の日記にも紹介されていたんですが、ギャツビーのサイト、これはいいですね。
ヘアワックスの正しい使い方が、動画で勉強できる。
美容師にセットしてもらっても、あっという間に終わっちゃうし、後ろからやってるしで、家に帰ってからなかなか再現が出来ないもんですが、これならじっくり研究できる。
GATSBY:商品の使い方

余談ですけど、数年前に、自称キャリア女性が、オタ男性に告白された、というmixi日記が書籍化されて話題になったことがありました。
書籍かを期に日記ログはすべて消されてしまって読むことが出来ないんですが、出会ったばっかりの頃に、男が「僕、毛束っていうのがうまく作れないんです」といって、女が「なんでそんなこともできないの?」とバカにして笑う、という描写があって衝撃を受けたのを覚えています。最初は作れなくて普通なんですよ!
ITmediaニュース:SNS「mixi」が支える恋――オタクとキャリアの物語 (1/3)

筋肉も自然にはつかない

あと体型もそうですね。筋肉ってそう簡単に付くもんじゃないんですよ。
女性の場合は、特に何もしなくても、女性ホルモンの働きによって胸がふくらみ、腰回りが丸くなり、女性らしい体になるんじゃないかと思います。(もちろんその他諸々の美容は大変でしょうけど)
しかし男の場合、運動なり筋トレなりの努力しなければ、筋肉って特に発達しないんです。コミケやアイドル現場で、オタ男性が一様にガリかピザかどっちかなのを見ればおわかりでしょう。何もしないとああなる。

ええと、毛束の話からそれましたが、夏に向けてオーズの伊達さんを目指して筋トレ中です。
伊達明役の岩永洋昭さんがブログにアップした画像の筋肉が凄い :Syu’s quiz blog

広告

あとは、ブルワーカーでも買うかな。
(懐かしい)


この記事の評価は:

うーん…いまいち…ふつうですかなり良い素晴らしい (まだ評価されていません)
Loading...

コメントをどうぞ

コメント
Follow me on Twitter