外国人は腕毛を剃らない

2011年8月20日 土曜日

える知ってるか 外人は腕毛をそらない

海外生活や、身近に外人がいた経験のある人なら知っているかと思うが、すね毛ならともかく、腕の毛まで剃るのって日本人だけなんじゃないだろうか。
海外では、フランス人だろうがイギリス人だろうが、腕の毛なんて誰も気にしていない。スペインでは脇毛も結構気にしていない。映画を見ていても、腕のアップのシーンでは腕の毛がキラキラと日光を受けていたりする。

白人は、体毛もキンパツで目立たないからじゃないか? そういう指摘もあるだろう。しかし、ラテン系で黒髪の外人でも、東南アジアの諸国でも、事情はあまり変わらなかった気がする。
しかし東南アジアの場合は、肌の色も浅黒いので、あまり目立たないとも言える。

日本人の場合は、白人よりも毛の色が濃く、他有色人種よりも肌の色は白い、という、いわば一番体毛が目立ちやすい条件ではある。
そんな条件下で、日本の女子は世界一頑張ってるんじゃないかと思う。

日本人は、なんでもとことんまで追求して、いつのまにか「道」にして極めてしまう癖のある民族だ。
剣を極めれば剣道、居合道、茶を極めれば茶道。

はたまた理不尽な労働環境に耐え抜いて労道を極め、過労死まで到達したりもしてしまう。
それと同様に、日本の女子には女子道、とでもいうような厳格な様式があって、手足の毛を剃るというのはその典型とも言えるのかも、などと思った。

広告


この記事の評価は:

うーん…いまいち…ふつうですかなり良い素晴らしい (2 投票, 平均値/最大値: 4.50 / 5)
Loading...

コメント / トラックバック 2 件

  1. Number Says:

    面白い着眼点だったので、もうちょっと広げたお話を聞きたかったです。たとえば下のおケケについては日本と外国で云々とか。色々と、なんでなんでしょう?

  2. 宮本 Says:

    これはどうもお久しぶりです。
    下の毛ですかー。腕毛と違って目にする機会がないので何とも…。
    でもそっちは逆に外人は剃るって聞きますね。謎です。

コメントをどうぞ

コメント
Follow me on Twitter