Oh Yes 気持ちが大事

2001年1月28日 日曜日

 雪の中、都内某所のスタジオに集まった、Charismaのメンバー。
 雪が降ろうが槍が降ろうが、親が死のうがテメェが氏脳が、Charismaの練習は絶対やる。それが俺の信条。(この前すっぽかしたのは僕だけど)
 ライブが近いので、今日はいつになく気合の入った練習。激しめのナンバー中心で行くゼ!

 練習が終わって、僕は口を開いた。
「こ、この前Mステ見てたんだけどさ。アレ、ミニモニ。って可愛くねぇ?」
 片付けをしていたメンバー一同の手が止まる。

「え?」

 一瞬の静寂。

 騙されたよ!!関君やタケだ君らが、「年あけてから、ネットや日記系以外、そう、現実世界でも急速にモー娘。が認められつつあるよね。」等と言って、僕をその気にさせたんだ!僕も「そうさなぁ、まさに新世紀のに国民的アイドルになったわけだ。」とかおめでたい事を言って。

 とりあえず、メンバーには適当な事を言ってその場を取り繕っておきましたが、冷や汗の出る体験でした。

 やっぱり僕は、現実界でカミングアウトは出来ません。
 あぁ、ヴィジュアル系インディーズシーンのカリスマとして名を馳せる僕の実態が、隠れアイドルファンだなんて。
 面白すぎます。

 そう、僕はもう、モー娘。を好きになる事を避ける事、をやめる事にしました。解りやすく言うと、モー娘。を好きにならないようにしないようにするのれす。いいんだよ。心のままに生きるんだよ。でも現実界では怖くて言えないから、サイトでカミングウアウトだよ。

広告

 だって、もう戻れないよ…。だって、
 こんなページを作ってしまった。


この記事の評価は:

うーん…いまいち…ふつうですかなり良い素晴らしい (まだ評価されていません)
Loading...

コメントをどうぞ

コメント
Follow me on Twitter