人差し指は動きを止める

2002年10月29日 火曜日

 エスロピ閉鎖!の報は一夜にして広島中を駆け巡り、マジヲタサイトやモーヲタサイトを激震させ、ライトモーヲタサイトと類似ニュースサイトにも波及し、テキストサイトと一般ニュースサイトにまで波紋が到達したわけですが、そうなのです。エスロピは閉鎖してしまった。
 非常に残念である。実際、僕はエスロピ以外にハロプロ含む芸能ニュースの仕入れ先が無かったので、あえて手前勝手な言い方をさせてもらえば、困る。明日からどうすればいいのだ。エスロピが言う二番煎じサイト群でも探してみるか…。

1個あればそれで充分だと思うんですけど。
どのサイトもエスロピの真似だと思います。

 最後の文章だから掲載することが出来たであろうこれらの本音は、ともすれば確かに傲慢な言い方に聞こえるかも知れないけど、真理だ。知だ。
 別にニュースサイトに限った話じゃなく、僕らテキストサイターだって、リアルな生活だって、仕事だって商売だって恋愛だってオフ会だってフロウやステージでのふるまいだって、みんなそうだ。別にキングギドラに指摘されるまでもなく、既に誰かがやっていることを真似っこしたってしょうがない。これはいわゆる「パクリ、盗作」の問題ともまた別だ。倫理観の問題ともちょっと違う。
 だって、どうせなら世界の隙間を突く、まだ誰も手を出していない所か、あるいは空位になっているポジションを狙ったほうが成功への近道なんじゃないの?と僕は思うのだ。
 ダイニングバーがブームだからって、急にフードの品揃えを増やしたからって売上げが増える訳じゃない。

広告

 サイトを開設するにしても、どこもやってるようなことしかできないのなら、やめておいたほうがいい。…とは言わないけど。どこからどんな才能が出てくるかは解らないし、特にテキストサイトの場合は、文章なんて書いてみないと解らない。最初から自信持ってやってる奴なんていないだろうし。ただ、ヒットさせるとしたら、差別化は必要になってくるんだろうなぁ。

 では、99式の「他とちょっと違う所」、ウリはなんだろう。
Q.あなたのアイデンディティを、さぁどうぞ!
 …えーっと。
 …更新…? 毎日更新、か。

 では毎日更新が出来なくなったら、その時はどうなってしまうのでしょう。他にこれといった特徴もなく、当たり障りのない日記しか書けない僕は困ってしまうのでした。
 と、99式節全開の、没個性的な自虐オチを炸裂させたところで、今日の日誌はおしまい。サリュ!

=============
 僕は、エスロピの復活は希望しない。だって、ピロスエさんは辞める前と同じ事をやってもしょうがないから。是非とも次はラクちんで楽しいサイト運営を。今までどうもありがとうございました。


この記事の評価は:

うーん…いまいち…ふつうですかなり良い素晴らしい (まだ評価されていません)
Loading...

コメントをどうぞ

コメント
Follow me on Twitter