ニュース

2002年11月8日 金曜日

 昨日の日誌は、何気なく書いた割に色んな人から様々な反応が来て面白かったなあ。同じ風景を見ても、心動くポイントは人によって違うし、そもそも動くかどうかからして十人十色。

=============
今日のトップニュース
・矢口さんのANNにて「辻加護はまだお父さんと一緒にお風呂に入っているような事を言っていたよ」と矢口さんが言っていました。 (fMRG

!!!
えぇぇっ!!??

フオォーーーー!!!

辻ちゃんはお父さんと一緒にお風呂に入っている。

うわぁl@ぱあああはああぁぁぁっっ!!!!わp@「@-p!!!

=============
 11/5はダークマターからの閲覧者が多かった。「事件に対してコメントを」と紹介されたからである。しかし実際には、僕は特に何か大した事を書いたわけでもなんでもなく、「論争がある」という事実を述べただけだった。ただ、それだけ。
 僕は恥ずかしい。足を運んでくれた人に申し訳ない。アクセスの背後には、閲覧者の「期待値」の問題があるのは周知の事実だが、ここでは二重の意味で期待が裏切られる(期待値が低下する)事になる。即ち、ダークマターの取捨能力と99式の言及能力である。
 
 彼ら(リンクで流れてきた閲覧者)はきっと、ミヤモトが今度は一体どんなあざといネット言及をしているのかを見物しに来たはずなのだ。それはちょうど、米軍が空爆を始めるとテレビに出張ってくる「軍事評論家」「自称ジャーナリスト」達がどんな的外れなご高説を垂れるのかを僕らが薄笑いで眺めるように。
(この辺りが、ダークマターはニュース速報サイト、99式はニュース議論(解説)サイトと言われるゆえんであろう)
 そう考えると、やはり恥ずかしい。でも、だからと言ってダークマターに文中リンクを貼ってくれるな、とは間違ってもいわない。
 ただ、もっと「よっしゃー、これは良く書けたぜっ。この力作を読め!」というような文章が書けた時にまたリンクしてくれると、嬉しいニャ…。
 この件もサンプルの一つとして、クリック率の議論、期待値の問題は、いずれ近い内にちゃんと考えてみよう。

広告


この記事の評価は:

うーん…いまいち…ふつうですかなり良い素晴らしい (まだ評価されていません)
Loading...

コメントをどうぞ

コメント
Follow me on Twitter