USBフラッシュツッコミ

2003年6月19日 木曜日

 昨日の日誌に関して、メールでツッコミ・タレコミを送ってくださった皆様、ありがとうございます。

 i-River社のIfpシリーズが良い、というタレコミメール。これは4通来ました。2chでも大人気だそうです。これはノーチェックだった。

・IFP-1**T (iRiver) 韓国系
白カマファームのアップデートや音質の良さで、評価の高い機種らしいです。2chではその形状から通称カニカマと呼ばれている。
512MBまで存在するのはこのジャンルで最大クラス。ファームでストレージに対応するようになりました。
対応形式はMP3/WMA/ASF。FMラジオ対応、ヴォイスレコーダー付き。イコライザ、プレイリスト機能搭載。容量128MBで18,000円、256MBで25,000円、512MBで35,000円程度。単三電池式。
http://www.iriverjapan.com/product.php?product=iFP-190TC


 あと、「MusicDriveαは、MagicStarと同じである」というツッコミと、「NEXTWAVE NC602は、Muvoと同じではない」というツッコミを頂きました。早とちりというか、申し訳ない。以下訂正済記事です。

・MusicDriveα (新日エレクトロニクス)新日系
musicdriveUSBメモリを日本に広めたのは俺たちだ!と自称する、プロレス団体っぽい会社の商品。
MagicStarに白塗装して販売しているだけらしい。
対応形式はmp3でマック対応。容量128MBで12,800円、256MBで19.800。充電式。
http://www.shin-nichi.co.jp/musicdrive/index.htm

広告

・MagicStar (不明)
magic段々あやしくなってくるラインナップ。これは海外製品らしいんだけど製造会社やスペックの詳細などが不明。おそらく岩手県の高橋くん(小4)あたりが考えてくれた超人と思われる。64MBで8,000円、128MBで11,000円、256MBで16,000円。あきばお〜で入手可能。
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20021228/ni_i_mb.html
http://eweb.earena.co.jp/cgi-bin/gallary.asp?STEP=1&ID=9916&OTH=

・Nomad Muvo (クリエイティブ)シンガポール系
muvo この分野のさきがけ。電池パックとプレイヤー部分が分かれているのが特徴的。128MBまでしかないのは今ではちょっと物足りないか。対応形式はMP3/WMA。容量64MBで12,000円、128MBで15,000円程度。単四電池式。
http://japan.creative.com/products/digitalaudio/muvo/welcome.asp

・NEXTWAVE NC602 (サードウェーブ)
nextwaveデザインはMuVoと同じだが、こちらは256MBモデルがある。MuvoMP3とWMAと両方再生できるが、こちらはmp3のみ、と一長一短のようです。Muvoに付いているヴォリュームボタンは付いていないそうです。付属の”ストラップ一体型ヘッドフォン”はなかなか良さそう。
対応形式はMP3。容量128MBで10,000円、256MBで15,000円程度。単四電池式。
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20030613/twave.htm
http://www.dospara.co.jp/review/new/2003/0613/index.html


この記事の評価は:

うーん…いまいち…ふつうですかなり良い素晴らしい (まだ評価されていません)
Loading...

コメントをどうぞ

コメント
Follow me on Twitter