“ん”で始まる言葉

2004年7月10日 土曜日

「マルコビッチの穴」「梨」「しょうふくていにかく」「くるみ」「みかん…」「あ!」

 しりとりでは、「ん」を発声したら負けが確定します。なぜこんなルールがあるかというと、「ん」で始まる言葉が存在しないから。本当にないのだろうか? 調べてみた。

ンジャメナ

 …チャド共和国の首都

ンギグミ

広告

 …ニジェール東南部の都市

ンゴロンゴロ

 …タンザニアの自然保護区

ンドゥール

 …ジョジョ第3部、砂漠のスタンド使い

 4つ見つかった。アフリカ系の地名なら、探せばもっとゴロゴロと、ンゴロンゴロと出てきそうだ。しかし「ンゴロンゴロ」という語感は凄いなぁ。現地語「大いなる大地」とかそういう感じの意味があるんだろうけど、しかし「ンゴロンゴロ」である。

 さあ、これであなたもしりとりで大逆転! と言いたいところだが、外国の地名が可かどうかは事前に決めておきたい。

 あと、そもそも相手が「ん」で終わったらそこで自分の勝ちなので、これは相手を救済する措置であり、終わるはずのしりとりを復活させる魔法の言葉なので、覚えたからと言って自分がしりとりで有利になるわけではない。この点は気をつけておきたい。ンゴロンゴロ。—–


この記事の評価は:

うーん…いまいち…ふつうですかなり良い素晴らしい (1 投票, 平均値/最大値: 5.00 / 5)
Loading...

コメントをどうぞ

コメント
Follow me on Twitter