ザック・ワイルド渋谷レポ

2005年5月18日 水曜日

 ザック・ワイルドの日本公演に行って来た。
 知人にチケットを譲ってもらっていたのだが、これの会場が渋谷。W(ダブルユー)のイベント会場も渋谷。一応そっちの様子もうかがってから行きました……。なんだか妙な人口密度の高さで、同じく潜入した知人が耳にした一般人の会話「タワレコ始まって以来のひどさだな」がまさに、という様相でありました。

 そして渋谷クワトロ。サイリウムのない現場は久しぶりで、なんだか新鮮な気分に。客電が落ち、なぜか『ゴッドファーザーのテーマ』をSEに現われたザック。ギターをひとたびかき鳴らすと、ステージ上は一瞬にして光と音の奔流になった。あまりの存在感に、ザックがすごく大きく見えた。いや、もともとデカい人なんだけど、『男塾の大豪院邪鬼効果』だった。

 正直言って、ソロのザックの曲は良く知らなかったんですが、ザックがギターを弾いてるのを見てるだけで楽しかった。終始ビールを飲み続け、天にツバを吐き、ギターをかき鳴らし、髪を振り乱していた。
やっぱロックは良いものだなあ、と思った。思わずBメロで「ザーーック!オイ!ザーック!オイ!」とやりそうになった。(でも普通のザックコールはみんなやってた。)

広告


この記事の評価は:

うーん…いまいち…ふつうですかなり良い素晴らしい (まだ評価されていません)
Loading...

コメントをどうぞ

コメント
Follow me on Twitter