田中れいなを見た!

2009年11月11日 水曜日

この間、都内某所にある日本庭園でぼんやりしてたんですよ。ここはロケーションがいいので、よく外人観光客がやってきたり、結婚する男女が和装で記念撮影していたりするんです。

で、その日も弁当を食べながら、「あ、今日もなんか写真撮ってるなあ」とぼんやり遠目に眺めてたんですが、女の子しかいないので、どうやら結婚式の写真ではなさそうです。その割には、スタッフが多い。何するでもなく付き添ってる人とか、レフ板持ってる人とか、職業カメラマンっぽいカメラマンとか。それでも「ははーん、駆け出しのアイドルの卵か何かかな。」と相変わらず遠目にぼんやり眺めてたら…

…!?


田中れいなだった。

気づいたときには既に撮影が終わるところで、「お疲れ様でしたー」とあっさり終了してしまった。30分近く撮影していたのに、全然見物できなかった。何かのグラビアか写真集で使うんだろうか。季節は夏だったので、髪をアップにしてピンクの浴衣を着ていた。

しかし、仕事が終わって車に戻る、この数メートルが千載一遇のチャンス。極力平静を装って、マネージャーと一緒に歩いている田中さんに対し、斜め後ろから近づいていく宮本。3メートル…2メートル…1メートル…今だ!
(警戒感を与えないように横から追い抜きつつ、相手と目が合ってから、最大限にさわやか(だと本人は思っている)な笑顔で)
「あのー、田中れいなさんですよね。」
「…!? はい。」
特にファンとかハロヲタとかではない通りすがりのサラリーマンだが、一応知ってますよ、という演技をしながら
「えと、いつも応援してますんで、頑張ってください!」
と言って、でスッと右手を差し出すと、田中さんは「あ、ありがとうございまーす!」と言って笑顔で握手してくれました。…計画通り!(AA略)
政治家と芸能人は、握手が仕事の一部と化しているため、右手を差し出されると反射的に握ってしまうのだ!

それにしても芸能人、本当のセレブリティって実際に零距離で見るとやっぱり違いますよね、なんていうか、圧が。あと顔が小さくて色が白くて、なんかキラキラしてました。
「かわいいを仕事にしている人」、可愛いの達人のかわいさを目の当たりにして圧倒されました。以来、何かでモーニング娘。を見かけると、ついつい田中れいなに目がいくようになってしまいました。れいにゃー!
九十九式は田中れいなさんを応援しています。

11月11日、20歳のお誕生日おめでとうございます!

田中れいな:20歳の誕生日に「20代になるの嫌だった」 アニメ「怪盗レーニャ」制作発表 – 毎日jp(毎日新聞)
re-nya

追記


memew vol.44 (ムック)

コメント欄での情報により、こちらの雑誌(ムック)であることがわかりました。
reina_photo reina_photo2

広告

あー、確かにこれです!いやぁいい体験した。


この記事の評価は:

うーん…いまいち…ふつうですかなり良い素晴らしい (4 投票, 平均値/最大値: 5.00 / 5)
Loading...

コメント / トラックバック 3 件

  1. suzaku Says:

    九十九式更新! http://bit.ly/2gqSeU

  2. 電脳丸三郎太 Says:

    おそらくそれはmemewという雑誌、vol44の浴衣特集の撮影ですね。
    なんにせよ、田中れいなさんと遭遇するとは羨ましいかぎりです!!
    怪盗れーにゃも楽しみでっす!

  3. 宮本 Says:

    おおー、情報ありがとうございます! いやーなんか熱心に推したり追いかけたりしてるわけでもなかったのにすいませんねぇ。
    でももう売ってませんよね。もっと早くこの日記書いておけば良かった。
    ろだ探しの旅に出ます。

コメントをどうぞ

コメント
Follow me on Twitter