いよいよSIMフリー版のiPhone4が日本で買える!

2010年9月18日 土曜日

先月、日本通信がDocomo網で使えるiPhone4用のマイクロSIMを発表したので、「これでとうとう日本でもSIMフリーのiPhone4が使える…!」つまりソフトバンクに頼らずとも、iPhoneユーザーになれる、ということで驚喜したのも束の間、肝心のiPhone4が手に入らない、というのがこれまでのあらすじ。

日本でiPhone4を入手するには、

  1. 香港かヨーロッパにいる友人に代理購入してもらう 6~7万円程度
  2. 香港の家電店で中古品、新古品を買う 5~6万円程度+航空券4~6万円
  3. Amazonマーケット等で個人が転売しているものを買う 10~12万円程度

という3つの方法しかなかった。いずれも、手間や金額を考えると、ちょっと二の足を踏んでしまう。この中で一番良いのは2かな。まとめて買ってくればヤフオクの転売で航空券分はチャラにできるだろうし、ついでに日帰りで美味い中華でも食ってくればいい。

しかし、とうとうSIMフリー版『iPhone 4』が国内で購入可能になったのだった。

SIMフリー『iPhone 4』向けプラチナサービスを発売した日本通信は、英国・eXpansys社と提携し、日本国内でSIMフリー『iPhone 4』を購入可能にしました。これにより、同社が8月26日より発売しているマイクロSIM『talking b-microSIM プラチナサービス』と合わせて使用すれば、国内NTTドコモ網で『iPhone 4』を利用できる環境が整ったことになります。

日本国内のSIMフリー化に一石を投じた、マイクロSIM『talking b-microSIM プラチナサービス』の発売以来、同社には「SIMフリー『iPhone 4』はどこで買えるのか」という問い合わせが殺到。これらのユーザーの声に応えて、今回eXpansys社との提携により国内でSIMフリー『iPhone 4』を購入可能にしました。
SIMフリー版『iPhone 4』が国内で購入可能に! 日本通信がeXpansys社と提携へ – ガジェット通信

事実上、日本通信がiPhone4の代理店になったような格好か。
ではこのeXpansys社がどのような会社かと調べてみると、すでにWeb上では日本向けに香港版iPhone4の予約受付を始めていた。

Apple iPhone 4 (White, 16GB)  ¥82,500
Apple iPhone 4 (White, 32GB) ¥93,200

広告

まあちょっと…高めですけどこれなら許容範囲といえるのではないだろうか。
ちょっと高くてもDocomoの安定した回線を使いたい人、ソフトバンクを使いたくない人、海外旅行の多い人には、魅力的な選択肢が加わったことになる。
(…が、このeXpansys社の通販がちゃんと機能しているかどうかはまだ未知数なので、くれぐれも自己責任で…)


この記事の評価は:

うーん…いまいち…ふつうですかなり良い素晴らしい (まだ評価されていません)
Loading...

コメントをどうぞ

コメント
Follow me on Twitter