天啓

2004年6月13日 日曜日

 昨日の夜、突然「宮本よ……熱っちぃ地球を冷ますのじゃ」という天啓を受けたので、中野サンプラザまで冷やしに行ってきました。というか本当に突然の啓示だったので、ヤフオクで落札。初めてのヤフオクだったんで、ちょっと練習のつもりで適当な席に入札したらそれが通ってしまったので、何ともいえない気分。もうちょっと良い席にしたかったんだけどな。

 ところが。

 開演時間を1時間間違えました。東京駅でチケットを受け取り(レールゴーサービス)、中身を確認して軽い眩暈。とっくに始まっとるがな。落ち着け。考えろ。考えるんだ。いや、考えるな、感じろ!

「初めから見たい」

→すでに始まっている→ムリ

「じゃあ見ない!」

→チケットが無駄になる→誰も何も得しない

「開演時間を1時間遅らせないと幼稚園を爆破するぞ」

広告

→逮捕

 と走りながらあれこれ考えた結果、これはしょうがない、1時間遅れで見るしかないと開き直り、電車の中を走る。(意味が無い)

 で、見てきた感想を書いたりしたいんですけど、正直半分しか見てない状態なのでなんとも……。というわけで、明日の昼にリベンジを果たすべくヤフオクに突撃してるわけですが、アレですな。5万とかムリだから! 定価は同じなのに、座席の距離によって5,000円から50,000円まで、10倍の差。僕は視力が弱ってるので、距離は死活問題なんですよ。ぼやーっとして…もっと近づけば見えるのにっ……! こうして距離を金で買うことになり、『銀と金』の世界です。—–


この記事の評価は:

うーん…いまいち…ふつうですかなり良い素晴らしい (まだ評価されていません)
Loading...

コメントをどうぞ

コメント
Follow me on Twitter