烏龍茶iPod 最後の決戦は金曜日

2004年10月20日 水曜日

 サントリーの、「烏龍茶を買ってiPodを当てよう!」キャンペーン。このキャンペーンの抽選形式は、ブラウザ上でカンフーガールを育成し、16pt目でカンフー大会に挑戦するというもの。そして目下、5戦5敗です。5敗。この数字の意味がわかりますか? 一回挑戦するのにはシールが16枚必要です。ということはつまり2ヶ月で烏龍茶8リットル×5=40リットル分を飲まされたのだ!

 しかし、つらかった戦いもいよいよ明日で終わる。今日はスパートかけて4本飲んだ。明日3本飲んで最後の挑戦だ。こんなに一つの飲み物を飲み続けたのは、モー娘キャンペーンの飲茶楼以来だ。もう、しばらく烏龍茶は飲みたくない。学校や家には戻りたくない……。

 ちなみに最終日の20日は、奇しくも新垣里沙の誕生日である。ガキちゃん、誕生日おめでとう! そして奇しくも、拙者が育成しているカンフーガールの名前はニイニイである! (奇しくも、というか拙者が命名したんだけど。)

 ニイニイよ、我に奇跡を! 前髪確変パワーをこの手に!!

▲ニイニイって名前、中国娘っぽいよね。

 と思いきや、公式にこんなアナウンスが……。

10月19日、回線障害により当サイトに接続できない障害が発生いたしました。

接続できなかったお客様のために、キャンペーンの受付を10月22日(金)24:00まで延長させていただきます。

    !?

 え、延長!?

 ……もう飲めませんッ!!—–

広告


この記事の評価は:

うーん…いまいち…ふつうですかなり良い素晴らしい (まだ評価されていません)
Loading...

コメント / トラックバック 2 件

  1. 匿名 Says:

    シリアルナンバーだけ先に使用して、烏龍茶は後で
    ゆっくり消費する訳にはいかないのですか?
    ご無理されないでくださいね。

  2. 宮本 Says:

    鋭いですね……。
    いやまさにその通りなんですけど、それだと初めから勝負に負けていると言うか……。面白くないじゃないですか!(本末転倒)

コメントをどうぞ

コメント
Follow me on Twitter